お知らせ(最新)

2022-07-14 21:31:00

面会交流支援のお知らせ(7月14日)

ご利用者の皆さん、こんにちは。
本日14日、岩手県でのコロナ感染者数が556人となり、13日は597人で過去最高となっていました。
保育施設、小学校での感染が拡大をしていまして、本日で言えば10代未満が202人という状況です。
県の方ではまだ「行動制限」を出していませんが、何らかの行動制限が出る可能性が高まっています。

岩手県・新型コロナ対策本部員会議
「感染が広がっている学校に対しては、可能な限り部活動の時間を短縮することや、他校との練習試合は遠征先の感染状況や行動制限を確認の上、慎重に判断することなど対策の強化を求めました」

ということで、まだ行動制限ではありませんが、子どもたちの間で広がっていることから、規制が入ることも予想されます。
7月・8月の面会交流支援の予約は混み合っている状況でしたが、今後の流れしだいでは急遽中止となるケースも出て来るかと思われます。

2年半前にコロナウイルスが初めて騒動となったときに多くの活動自粛が行われ、最近まで度々規制となっていましたが、今が過去最大の状況で逆に規制が入らないということで、当初の厳しい規制はなんだったのかなと思いますが、経済活動のことや国民の自粛疲れなどから、規制がゆるくなったのは仕方がないことなのかもしれません…。
今後の感染者数などの状況しだいかと思いますが、県の方で活動自粛が発表されない限りは面会交流の予定はそのまま進行させていただきますが、県の規制が入るかもしれないということをご承知おきください。

1